愛仁会看護助産専門学校

学校概要

HOME > 学校概要 > 沿革

沿革

昭和55年4月 愛仁会看護専門学校、3年課程全日制を1学年30名で高槻市天神町に開校。
昭和59年3月 1学年40名に変更。
平成2年5月 創立10周年記念式典挙行。創立10周年記念誌発刊。
平成9年4月 愛仁会看護助産専門学校に校名変更。助産課程を1学年15名で開校。
平成22年5月 創立30周年記念式典挙行。
平成22年10月 創立30周年記念誌発刊。
平成24年4月 新校舎建設着工。
平成25年3月 新校舎完成、移転。
平成25年4月 看護学科80名、助産学科20名に定員変更。新校舎にて入学式挙行。
平成27年4月 看護学科第36回生、助産学科第19回生入学。看護学科全学年が定員80名となる。

PAGE
TOP