愛仁会看護助産専門学校

ご挨拶

高槻市天神町で昭和55年に開校以来、高槻の地で歴史を刻んで参りました本校は、平成25年4月、高槻市古曽部町の新校舎に移転し、看護学科入学定員80名、助産学科定員20名で新たなスタートを切りました。そして、この4月6日に、平成28年度入学生として、看護学科第37回生、助産学科第20回生を迎えました。

今年も看護師、助産師を志す入学生を迎えることができましたことを、関係先の皆様に感謝申し上げます。

職員一同、いっそう精励努力してまいりたいと存じます。 今後とも、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。  (平成28年4月)

情報ピックアップ

情報ピックアップ

秋のオープンキャンパスのご案内

秋のオープンキャンパスを下記の通り実施いたします。

看護学科 9/25(日) 看護学生体験
看護学科 10/2(日) 説明会・学生交流会
助産学科 10/2(日) 説明会・学生交流会

9/25(日)は、実際に学生体験ができる貴重な機会ですので是非ご参加下さい。
なお、希望者へ学校説明等も体験終了後に実施いたします。

詳細及び申込はこちらをクリックして下さい。

助産学科学生主催「子育て支援講座」を開催いたしました

平成28年9月11日(日)開催の「子育て支援講座」について、

大変多くのご家族様にご参加いただき、誠にありがとうございました。

心から御礼申し上げます。

平成28年度学校祭のお知らせ

下記日程で「学校祭」を開催いたします。

日時:平成28年11月5日(土)10:00~15:00
場所:愛仁会看護助産専門学校

今年のテーマは「大樹」です。
「根」には地域の方、家族。
私たちの基盤は支えてくださる方たちでできていることを意味する。
「幹」は愛仁会看護助産専門学校。
三学年での関わりを深くすることを意味する。
「葉」は、学生それぞれの個性。
一人ひとり個性を育て、息吹かせることを意味する。

以上のテーマをもとに看護職に必要なたくさんの人との関わりと情報共有を行うことで
連帯意識を養い、お互いに切磋琢磨し成長していくことを目標としています。

楽しい企画も多く用意しておりますので是非お越しください。
詳しくは、下記のチラシをご覧下さい。

学校祭チラシ

校舎紹介

6階建ての校舎外観です。6階建ての校舎外観です。

1階エントランスホールのモニュメント1階エントランスホールのモニュメントは、本校の歴史を表すとともに、ナイチンゲールの著作の一節を刻んでいます。
なお、校舎内の様子は学校概要のページでも紹介いたします。

PAGE
TOP